2014年3月31日に おもったこと

私は、この季節、つまり 春になると、どうしても、松任谷由美さん の はるよー とおきはるよー、と 馬鹿でかい声で
この うたを うたったりしています。
が ほんとうに この曲の、じんちょうげ、、のところとか、ほんと さんぽ していて あー、じんちょうげが さいてる!と ほんと うれしくなります。
が たぶん だんだん ますます 暖かくなると、今度は、苦手の、夏がきますが、 やっとついた クーラーの、おかげで なんとか、 夏は のりきえれるものの、でも あーもし できたら、暑い夏を、どこか、わがやでなくて、もっと すずしいところで、くらせたらいいなーとかとも
おもいますが、それには、 かなりな お金が かかるのですし、でも がんなので 治療費が なにかとかかるので、ほんと みごとに あつい、わたしの 部屋にて、とにかく クーラーは、午後のみつけてで、もう がんばろうと おもいます。
が ことしは なんとなく、ものすごく 寒いなーということが、 なかったような 冬でしたが、でも 大雪が
ふったり、ほんと まーわたしも まあ とにかく、まあ がんの、再発のみ なければ それでまあいいやです。
が とにかく きょうは わがやは、 お風呂なので、とにかく がんばります。


[PR]
by yedythe | 2014-04-28 19:24


<< ペットボトルの水を買いに行った話 ひさびさ、妹たちとの対面 >>